当ブログにようこそ!アメリカ在住のbee(セレナ)の個人ブログです。『宇宙の法則』やマインドフルネス・コーチングのお悩み相談をしています。

ココナラでのお悩み相談
当サイトからの悩み相談フォーム(ペイパル)

 

相手を心配しすぎると。。【波動の法則】

 



仕事の話ばかりになってしまうけど。。

ここ数日は、誰の助けも借りずに
それなりにうまくやっている。

200人前後の人たちと接するし
ある意味、指揮を取り、
コミュニケーションを使ってその場をまわし

あんまり予測もできず
それなりに頭も使うために

数字を見ながら
うわ無理。。
と思う瞬間も多いし
難しい場面にも出会うのだけど、

一緒のシフトのマネージャーは
私を信頼しきって放置プレー。

すると。。。
なんだか、うまくいく。笑

それでつくづく思ったのだけど、
誰の助けも借りずに
一人でやるほうが
うまくいくし、ストレスもなく
周囲の雰囲気も落ち着いてくれる。

クリスと働いていたときは
それなりに楽しかったし
色々助けてもらったけれど、

実を言えば
彼自身がゴタゴタを引き寄せている
気がしないでもなかった。

波動の低い同僚が指揮を取ると
さらにゴタゴタが増えて
その場の雰囲気も悪くなるので
私もいたたまれなくなる。

先日の記事に書いた
若くてきれいな新米マネージャーが
私のヘルプにやって来ると、
違う意味でストレスがたまり
私のリズムが狂ってしまう。

その理由もまた、波動である。
それ以外の何物でもない。

彼女にしてみたら、
未体験の私にこの仕事がまだできないと
思っていたために、

ヘルプに来るたびに
できないから手伝ってあげなくちゃ。
と、心配の波動を出しまくり、

私をせかしたり、焦らしたりするので
私のペースもどんどん狂い
うまく物事を進められず
ストレス気味になってゴタゴタになった。

でも、あれ以来、
彼女は私への心配を信頼に変えてしまい、
ヘルプに来ることもなくなった。

あれこれ口だしすることもなく、
たまにチェックに来ても
私の仕事ぶりを褒めて
応援してくれるだけになった。

それで私ものびのびと
自分のペースで仕事ができて
その場の波動も落ち着くのだ。

これはまさに、
エイブラハムの言う
心配の波動が無益、
という結果にいきつく。

だからこそ、
愛する人を心配しすぎるのはよくないのだ。

心配すればするほど、
相手に対しての信頼が薄くなり
相手の【できない】を引き出してしまう。

私は数年前にこれを子育てで体感した。

先日、大学生になった息子が書いてくれた
私の誕生日カードのメッセージには

MOMのおかげで僕は
自信が持てるようになったし、
自由な考え方ができるようになった❤

とあってウルウルしたけれど、

相手の自信を育てたいなら
信頼すること。

心配ではなく。

ただ、
上司の彼女が私の心配を信頼に変えたのは、
彼女自身の思考の結果であると同時に、
私がそう願ったからでもあり、
私がその部分の意識を修正したから
だとも思っている。

そして、
私が、簡単そうに見えるのに
意外に複雑で大変なこの仕事を
ヘルプなしでもなんとか楽しくこなせているのは、

仕事前とか前日にプチ瞑想したり、
すべてが大丈夫なイメージングや
意識修正をしながら
心の準備をしているからともいえる。

これは本当に効果的だから
仕事に行くのが辛い。。
という方には絶対にお薦め。

肉体的にも辛くヒイヒイ言ってしまうし
いろいろあるけど、

本来なら若くて体力があって
きれいな子が望まれるこの仕事に
この年齢で雇ってもらい、
色々な人たちに出会って刺激を受けてることに
心から感謝。

そのうち辞めたいと思いつつ
もう少し頑張りたいと思うのは

やはりもっと体験したいから。
もっと自分の弱点を克服したいし
もっと波動の修行をしたいからで、
誰が何と感じようと
ここが私にとって一番の場所だったんだと思う。

ちなみに
私が働く直前にここで
アマゾンプライムのオリジナル映画が撮影されてた。
何かのドラマに登場するらしいし、
インスタ映えでも有名な場所なので
心躍らないわけがない❤




職場への不満のお悩みを
相変わらず色々と頂くのたけど、
キライ、辛い、イヤだ!
と決めつけたり、
自分の思考でそう判断したり、
すぐに感情をブレさせるのではなく、

職場の雰囲気や人々や仕事に
振り回されてしまうのではなく、

諦めたり絶望してしまう前に
自分のパワーを取り戻してみることを
絶対にお薦めする。

なぜならエイブラハムも言うように、
そこで体験している波動を引きづったまま
転職したり辞めてしまっても、

場所や相手を変えながら
同じことが起きてくるから。

だから今が意識修正のチャンスであり、
それができるようになったとき
目の前の現実は変わっていくし、
自分の力を取り戻し、
ちゃんと自信もついていくはず❤