当ブログにようこそ!アメリカ在住のbee(セレナ)の個人ブログです。マインドフルネス・コーチングのセッションをお届けしています。

ココナラでのお悩み相談
当サイトからの悩み相談フォーム(ペイパル)

 

しがみついていたら、それを手放す 

 

昨日、手放しについて書いたあとに
改めて考えたのだけど、

ココナラのコーチングをさせて頂いている
お客様の中には、
すでに別のコーチングセッションを
受けられてから来る方もいる。

とても真面目に
そこで学ばれたワークをされたり
すでに色々なことに詳しくて
頑張っていらっしゃる方も多い。

私の中で宇宙の法則は
エイブラハム以外にはなくて、
自分のフィルターをかけていない
まっすぐなエイブラハムの教えをお届けしているので

それとはちょっと違う「引き寄せの法則」の
コーチングを受けられた方にとっては
自分が知ってることと矛盾していたり、
あれ、ちょっと違う。
と思われてしまうこともあることに気づいた。

そのクライアント様にとって
以前に学ばれたことは、
そのときに必要だったこと。、

どちらが間違いということでもない。

ただ、それによって
変わることができたのであれば、
一度手放した方がいいのではないかと
感じることが多いのも事実。

私のセッションでも、
クライアント様にとって
、必要なのはこれです!

とお伝えさせて頂いている。

それは基本的なことであって、
将来にも使える
マインドの持ち方であるけれど、

すべてが変ってゆく中で、
状況や自分自身の変化、
感情や思考も変わっていくのだから、
何かを学び、それが身についたとき、
一度手放すのがいいと思う。

私だって、
これまでに何度も
エイブラハムを手放してきた。

それは、
忘れるということではなく、
否定することでもなく、
分かっちゃったから卒業だ~
と傲慢になることでもなく、

教えに対する執着を手放すこと。

私の好きな
つかめないもの』という
ノンデュアル系の本に
こんな文章がある。

目覚めるというのはすべてを手放すことであって、
何かにしがみつくことではありません。
ですから、何もないところから何かを作りだしてしまったり、「無」を何かにしてしまったりすることが、どれだけ簡単に起こってしまうかということに気づいてください。立派な思想や安心させてくれる観念、あるいは特定の経験や心の状態に自分がしがみついていると感じたら、それを手放してください。

なんて美しい文章!

手放してから、
もう一度エイブラハムに戻ったとき、
そのときの自分に必要なエッセンスを
私はもっと明確に得ることができた。

もしも引き寄せジプシーになってしまったり、
色々学びすぎでゴチャゴチャになってしまったり、
すでに何かを学ばれたばかりのとき、

一度手放すことをお薦めしますよ。




 

宇宙の法則を1か月間コーチングします もっとじっくりと理解して、ゆっくり実践されたい方へ